中古車販売店ガリバーでお値打ちに車を購入できる方法

   

スポンサーリンク

昨年8月、

自動車の一括買取サービスを利用しました。

 

一括というと、

何社もの買取会社が連絡してきて

処理するのが大変そうなイメージでしたが、

幸いうちの地域は3社だけが対象だったようで、

それ以上業者が来ませんでした。

 

そのうちの一社がガリバーでした。

 

テレビCMも流れているので

知らない方はいらっしゃらないと思いますが、

買取のガリバーについてちょっと語ってみたいと思います。

 

私が知ったガリバーの大きな特徴を書いてみます。

 

●自社による独自の販売ルートがある

 

ほとんどの中古車販売店は、オークション販売をメイン商流として

利用しているそうです。

 

このため、車の相場は大体決まっており、

企業努力で多少上下はするものの

相場自体を勝手に変動させることができないため、

値引き、値上げ交渉をすることが難しいそうです。

 

ガリバーは、

独自の自社販売ルートを持っているため、

オークション用の買取ではなく自社ルート用の買取であれば、

相場よりも高く買い取ってくれる可能性があります。

 

ここは外したくないポイントです。

 

●中古車なのに、10年保証

2015年の時点であったかどうか記憶が定かではありませんが、

今日初めて店舗へ行ったら、

10年保証の存在を知りました。

 

詳しくは聞いてないので、

またわかったら追記します。

 

ちなみに、ハナテンは、

購入した初年度は無料で修理する保証が付いている。

2年目以降、10年保証期間内は、

どんな部品でも1万円で修理できるとおいうのが10年保証です。

 

●残価設定型ローンが組める

 

ディーラーでも残価設定ローンがあります。

 

3年後の価値をあらかじめ決定し、

それ以外の部分をローンで支払う方法です。

 

ディーラーの場合、金利は安いが全体の金額に対して

金利がかかります。

 

ガリバーの場合は、

聞いたところによると

ローンの部分だけに金利がかかるらしいです。

あらためて調べたほうがよさそうな気がしますが・・・

 

中古車屋なので、

金利は高いです。

20年前ぐらいの金利ですね!

 

でも、

中古車に対して残価設定ができるので、

必要な場合は利用してもよいかもしれません。

 

●一括残価設定という手法がある

 

これも斬新な支払方法です。

 

3年後の残価を決定し、

それ以外の部分を先に支払います。

 

こちらの場合は、

月々のローンではなく、一括支払いになります。

 

金利はつかないそうです。

これもちょっと怪しいですが・・・

 

3年後、残価分を支払って継続して乗るか、

返却するかを選択することができます。

 

●アウトレット店があること

 

最近アウトレット用の販売店が展開されています。

 

ガリバーは、修復歴ありの車を販売しない方針ですが、

アウトレット店は、それが許可されているそうです。

 

傷や修復歴などがある車を、

その分お値打ちに購入できるようにしているそうです。

 

こちらも近々行ってきて、

実際に見てきたいと思っています。

 

一年以内に車を買い替えないと

色々と無駄な諸経費がかかりそうな年数なので、

数か月かけて調査したいと思います。

 

また何か良い情報が出てきたら

ブログにアップしたいと思います。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 自動車 ,